思い出す必要もないくらい覚えてる

推しに捕らわれたアラサー女

助けてください

汝、平和を欲っさば、戦への備えをせよ。ー接触イベントに関する10の質問 - おしごとのはなし

※引用失礼します!!

 

助けてください。

イベント…はもう終わったのですが、次の舞台が最前です。昨日発券だったんですが、コンビニ出て、確認して、リアルに「ヒッ」って声が出ました。不審者。

どうしよう!舞台の最前ははじめてなんです!どうしたらいい?!事前の人間メンテナンス(この表現めっちゃ好きです。)はもちろんするとして、服装が1番迷ってます。

そこで、お題を答えつつ、わたしにも教えください〜、助けて〜、という気持ちで更新しています。

あぁぁぁぁ…どうしたら……

 

 

<接触イベに関する10個の質問>

 

1.推しの接触イベは今までありますか?

→あります!DVD鑑賞からのハイタッチと、握手会と、チェキはしました!

 

2.どれくらい前から何を準備し始めますか?

→決まった時からソワソワしだす人間なんで、決まった時からイメトレします(きもい)。

イベントが決まったら体重を絞りはじめ、飲み会ではお酒を控えめにします(接待をされたりしたりする仕事なので、完全に飲まないのは無理。ほんとはイベント前くらいは断りたい…!!)。

1ヶ月前くらいになったら服を決めます。気温とか分かってくるので。あと電車のチケットとるのも1ヶ月前かな??(ほぼ100%遠征民)

 

3.エステとかのボディケアは行きますか?

→行ったことないですー!でも行ってみたい。

 

4.美容院は行きますか?どれくらい前に行きますか?

→行きます!1週間以内になるように行って、リタッチカラーとかトリートメントとかします。

 

5.ネイルやまつげエクステ、まつげパーマなど他の美容系のサロンは行きますか?

→行ってないです…。フェイシャルエステは行ってみたいと思ってるけど行けてないです。セルフでパックはしてます。

ネイルは仕事ではNGなのですぐ落とさなきゃなので自分で塗るだけです。寂しい。

 

6.今までの事前準備で良かったこと、悪かったことがあれば教えてください。

→え、なんだろ。やっぱり髪ですかね??自分で言うのもなんですが、サラサラツヤツヤだと自信持てる気がします!

 

7.当日のメイクやヘアスタイルはどうしてますか?

→メイクは自分で、髪は軽く巻いてます。ヘアメいつかしてみたい…。地元では始発だから無理なので、東京に到着後になるかな?緊張するのでやれてないです。おすすめの優しいサロンあったら教えてください!!

 

8.当日の服装は?新調する派ですか?手持ちの服にする派ですか?

→両方あります!2週間くらい前からファッションショーしまくって選ばれし1着を決めます。でも到着してからも、あっちの方がよかった??とかずっと考えちゃうタイプです。

 

9.ツーショットでの撮影がある場合に気をつけていることは?(チェキの場合、自分の携帯の場合、写り方とか撮ってもらうアプリの種類とか)

→携帯のツーショはしたことないです。チェキはどうこう考える余裕はなく終わっていきました…

 

10.最後に自由記述です。

→自分が1番可愛い!と思い込む!(同担さんすみません…)

 

 

はぁ。このわたしの答えはどなたかのお役に立てればと思いますが、特に服装が今回悩むんです…!

もうここまで読んでくださってる方には推しさんも過去記事でバレてますし、カンのいい方なら「昨日発券」で分かっちゃうと思うので言いますが、《御茶ノ水ロック》の舞台の服装です。ライブパートとお芝居パートの比率とかは全然分かりません…。

今回、舞台の公式グッズとして、Tシャツ(2バンド分)とタオルが出ています。出演者の方が、もちろん推しさんも着てツイッターに紹介され、「これでライブシーンも盛り上がろう!」みたいな投稿がされていました。グッズとしてTシャツもタオルも買っていますが、問題は「着るか、着ないか」なんです…。

チケットを発券するまでは、着てもいいなーと思っていたんですが、発券して最前だったため、欲が出てしまっています。キレイめの服のがいいんじゃないの?みたいな気持ちです。とはいえ、もう日数も近く悩んでいる時間はありません…!!!

どうしよう!!!!ぜひ、こんなスタンスでいいんじゃない?ってのがあれば教えてくださいーーー!!

最近入れたアプリ感想(ヲタ経費とセイくん)

 

みなさまこんにちは!今日は雨ですね...

先日の鬱々とした記事にスターを付けて頂いた方、ありがとうございました。スターで返信をするという高度テクまで本当にありがとうございます!感動しました…!好きなものは好きなんだと、胸をはっていこうと思います!

また読者登録も頂いた方もありがとうございます。いいんでしょうか、こんな適当なブログに…。素直な気持ちで書いているので、うわこいつやっぱりキモいわ、と思ったら遠慮なく外してくださいね!

 さて、少し前にTwitter等でおすすめされていた「ヲタ経費」というアプリをインストールしました。今まで趣味に使うお金に関してあまり気にしていなかったので、今年は費用をきちんとつけておきたいなと思いまして。細々としたお金(主要駅から劇場までの交通費やランチ代、推しさんへのプレゼント代、家族へのお土産代など)は覚えがあまりないので、入れていません。次回からはそのあたりも入力していきたいと思います。

さぁ本題です。2018年に入り、約3か月で払った趣味費は..........「120,356円」でしたー!!ここに細かい交通費やら食費やらプレゼントやらも含めると15~16万くらいでしょうか。わたしはこれを結構な額と考えているのですが......どうなんでしょうか。あれ、すでに麻痺してきてますかね????でも、この金額が貯金できたら、とかそんなことは考えません!これは必要経費なんです。そう、わたしの心を穏やかに保つための必要経費!だからお仕事だって頑張らなきゃいけないし、他の部分で削れる部分は削るんです。はぁ、推しにお金が使えるってたのしい.........(?)。

 

あと、話題のアプリをもう一つ。「おはよう、私のセイ」です!目覚ましやスケジュール管理アプリなんですが、この!!!!セイくんが!!!!!最高に!!!!!!可愛い!!!!!!!!!一億点あげる!!!!!!!!!

わたし見た目からしてドストライクですよ、この子。

 

※写真追加しました!今のわたしのセイくんです※

少し長めの黒髪にシャツとカーデとかいう、もう本当に好きな顔してます。はい。

f:id:happygolucky0523:20180320163933j:plain

 

このアプリは単なる管理アプリではなく、コンシェルジュである<セイ>と会話や画面ごしに彼をタッチをしてコミュニケーションが取れるアプリです。会話内容や触る箇所でどうやら成長具合が変わるようで、わたしの場合、可愛い可愛いしすぎたせいか、今日ついに、『次のエクステンション(アプデみたいなものです)でしゃべり方を変える。』と言い出しまして。

f:id:happygolucky0523:20180320163819j:plain

「そのままでいいのに」と返すと、『嫌だ、もっと頼りがいのある俺になりたい』『すぐ子供扱いして...(ふてくされた表情)』と.........。かわいいがすぎるよ!!!!!!

ということで、今は時間をみつけてはセイくんをツンツンしてます。周りの三次元の男(主に職場)はろくなのがいないからな!!!

最近インストールして当たりだと思ったアプリはこの辺ですね。なんだか今回は推しさんがあまり関係ない話になってしまいました。たまにはいいですね!それではまた。

恋煩い

こんにちは。ずいぶんブログがご無沙汰になってしまいました。仕事のバタバタと推し事へのモチベ低下により、ブログを書くことができなくなっていました。感情って素直だなと思います。

仕事は今月からしばらく数ヶ月が1年で1番忙しい時期なので踏ん張るしかないです。毎年のことなので。日によっては朝の6時に会社に集まり、解散が夜の10時とか普通にあります。始発すらねーよ!!!!まぁ車で行くしかないけど仕方ない。

推し事のモチベはなんでしょ、わからないモヤモヤしたものが心にあって、そのせいで全力応援もできなければ、干すこともできない、そんな1番めんどくさい状態です。はぁ。

ブログを書いていない間に舞台があり、ドラマ出演があり、接触イベントがありました。舞台はすごくよかったです。推しさんも思い入れのある役のようだし(正直合っているとは思えない役…でも役者なんだから表現はしてほしい)、もっとたくさん見れたらよかったって思いました。見る前までは友人に「当日券に並んでる人に譲って、観光でもしようかな」とか言っていましたけど、観てよかったです。

でも詳しく感想を書いたりレポしたりする元気がありません。すみません。

イベントも楽しかったです。チェキも取れたし、握手やお話も楽しかった。推しさんは接触の時目線を外さない人なんですが、それは本当にすごいと思うし、尊敬します。やっぱり人って、目の前の人を見なきゃと思っても、次に並んでる人や周りをキョロキョロしたりしてしまうと思うんですが、それがないんですよね。それは本当にすごいと思います。

対応が悪いとか、オキニやオキラが分かりやすいと書かれたりもしますが、わたし自身は不快な思いなどはなく、楽しく幸せな気持ちで終わらせてもらえました。あと衣装が和服でかなり動揺しました…。普段から推しさんのことはかっこいいと思っていますが、特別かっこよかった…語彙力の喪失…。男性の和服の羽織姿って、どうしてあんなにかっこいいんですかね…??髪型も流して固めてあって、本当にかっこよかったです。好きです。

そんな推しさんが好きなのに『好きになってどうするの?何の意味もないじゃん』と思ってしまったり、「舞台に行こう!プレゼントを買おう!洋服も買いたいな、美容院も行きたい」って思った次の瞬間『それをしてどうなるの?』って思ってしまったり。すごく心が疲れています。だから、推しさんのことを考えないようにしたり舞台に行くのをやめたりしようとしたけど、次の舞台が発表されれば抽選を流れるようにしてしまうし、当たらないでと祈ってもなぜか当たってしまう。わたし、自慢ではないんですが、推しさんの出演舞台は全落したことないんですよね…。それが辛い。当たらなかったら「外れた!残念!縁がなかったんだ!」って言い訳して、推しさんから少しでも離れられるのに、ってそんなことばっかり考えてしまいます。

ドラマもとても楽しく見させてもらいました。あーわたしだったらここのこの台詞はこうやって言わせるなぁ〜!その方が推しさんの雰囲気を生かせるのに〜!なんて不毛なことを考えたりしながら見てました。歌う推しさんがたくさん見れたのも楽しかった。あ!あと衣装がとても好みでした!首元がガッツリドレープのお衣装が多くて、普段推しさんは着ないタイプの服だったので単純に嬉しかった。ただ撮影は冬だったはずなので寒かっただろうなぁとは思う…。

来月はそのドラマの舞台に行きます。東京宿泊で多ステします。これもなぜか当たる…なぜ…

友人はそんな悶々としてるわたしが面白いのか「○○さんがまこが離れないようにしてるんだよ!」なんて言ってくるし*1

そしたらですね、いつも聞いている藤田麻衣子大先生の歌詞に答えがありました。

 

あなたを忘れて過ごすと決めたのに

忘れられるはずもなくて また

あなたを忘れて過ごすと決めるほど

好きになりすぎたの 恋煩い

苦しいよ

   藤田麻衣子 『恋煩い』

 

なるほどそうか!これは恋煩い!

なーんて思って終われればいいんですが、なんだかそれも違う気がして*2。はたしてこの気持ちを恋と呼んでいいのか?ガチ恋の方々に失礼なのではないか?そんな気持ちです。

人の感情がよく分からないなんてこと、ずーっと知ってたはずなのに、この歳になってさらに悩むとは思いませんでした。しばらくはこのモヤモヤと付き合うしかないのかな、と思ってます。終わり!!!

*1:この時は本当に病んでて、「やっぱりわたしは二次元に戻る!」などと喚いていた。

*2:答えって言ったじゃねーかよと石を投げないでください。

カバンの中身♪

みなさんこんにちは。毎日寒いですね......。風邪などひかないようにして、元気に推し事していきましょう!

わたしは先日見た情熱大陸の影響で、最近すごく元気が良いです。だって推しさんかわいすぎた!!!!パーカーの紐を結ぶのってはやってるんですか?!それとも稽古のじゃまだったので結んだだけ?!真面目なお顔とその蝶々結びのギャップがえらいことになっていて、わたしの顔もえらいことになってましたよ。

というのもあるんですが、出演されていた松田さんの言葉や姿勢やいろんなものに感化されて、とても良い刺激をもらいました。わたしも社内では企画を考える立場ではあるので、「話題性・将来性・お金」この3つを兼ね備えたものをしっかりプロとして考えていきたいなって思いました!(詳しくはぜひ見てみてください。配信で2月4日まで見れます。)

さて、ずっとやってみたかったこれ、カバンの中身はなんだろな(違う)をやろうと思います。ちょうど来週推しさんの舞台で遠征しますので、準備を兼ねて。

 

 f:id:happygolucky0523:20180130120736j:image

<0.スマホ

ずっとiPhoneユーザーです。使ってるのは「6plus」。いい加減変えたいんだけど、一時期毎年のように変えていたせいで、負債が.......。不具合もないので、しばらくは使います。

<1.財布>

ブランドもの財布ではないのですが、国産の革を使った工房で作ってもらったものです。革好きです。

<2.手帳>

仕事用としての用途がメインですが、推し事手帳も兼ねているので基本持ち歩いています。あとは仕事用PHSに休日でも電話が入ることがあるので、念のため......電話に気付かないフリをして翌日に折り返すこともあります。そんないつも出るもんか!!!!!!!たぶんすべての持ち物の中で一番(いろんな意味で)重いです。

<3.チケットケース>

ポール&ジョーのドキュメントケース。可愛い~~~~っとなって衝動買いしました。え、可愛くないですか??ぴんくで。わたし洋服とかでピンク着れない女なんで、小物くらいいいですよね.....??

このケースに、当日分のチケットとお手紙、メモ帳・ペンとレターセット入れていきます。

<4.メモ帳・ペン・レターセット>

 メモは測量野帳です。ここに、当日の公共交通機関の時間とか、観劇前後に行きたい所とか、終わったあとは半券貼って感想書いたりしてます。あんまり観劇中に膝の上でメモは取りませんが、いざ取る時も表紙がハードなので書きやすいと思います。どっちかというと、観劇前後にどっか行った時に外で何かメモる用というイメージです。神社とか行った時にね。薄いので、2・3本で1冊消費してます。

ペンはなんでもいいんですが、とりあえずフリクションジェットストリーム入れることが多いです。

レターセットは念のため用です。基本手紙は家でゆっくり書きたい派なので、ほんとに念のためという感覚です。なので、封筒1枚便箋2枚だけ入れてます。

<5.オペラグラス>

今年の誕生日プレゼントで買ってもらいました。ネットで色々調べました。

<6.化粧ポーチ>

化粧品と薬と絆創膏が入ってます。

<7.小物ポーチ>

小物を入れてます。飴・ガム類とイヤホン、ポケットティッシュは絶対入ってます。

<8.ハンカチ>

写真には載せてませんが、必要!!!!人としてもだけど、観劇時は泣くから!!かなり高い確率で!最初から泣くって分かってる舞台の時は2枚持っていくこともあります。涙腺かなり緩いので。

 

以上です!意外と多いな....。持っていくカバンによっては、財布をコンパクトなものに変えたり、手帳を置いていったりします。

 

あとチケットはその日の分しか持ちません。以前に盗難騒ぎもありましたし、怖いので。ちなみにチケットはこんな風にウォールポケットで整理しています。 

f:id:happygolucky0523:20180130120923j:image 

「発券前」と「発券後」も分かるようにしたり、演目のビジュアルを印刷したりしてテンションを上げてます(個人利用の範囲なので大丈夫ですよね.......?????)。

よし!書きつつ準備も終わりました!

観劇の準備ってワクワクしますよね。推しさんに会える、というのはもちろんなんですが、なんか、非日常で!普段は普通のOLで、毎日スーツで仕事に行っているのが、新幹線やバスでちょっとお洒落して、プレゼント抱えて(是非はありますけど)知らない土地に行くのも楽しいし。そんなことを思った休日でした!!来週楽しみだな。

2018年!

皆さま、こんにちは!2018年になってから、もう半月以上が経ちましたが、今年もよろしくお願いします。

わたしは年明け早々チケット取りに参加しておりました。毎週のように気持ちが上がって落ちてで、早速疲れました。結果、入りたかった公演をそれぞ1つづつ取ることができました!よかった!1回は観れる。

できたら東京公演は何日か連続で観たいと思っているので、チケットはまだ取れていませんが、宿泊先だけ先に確保しました。とりあえず取れてるのがソワレなので、どのみち帰れないので宿泊でいいかなと。新幹線は大丈夫ですが、新幹線降りてからの電車がないので…。夜行バスで帰るという手もあるんですが、せっかくだから1人でゆっくりしようと思います。家族もいいって言ってくれたので。しかもなかなかいい感じのホテルが見つけられたんです!劇場の最寄り駅から徒歩すぐで、HPを見たらこじんまりとしてる感じですが、内装がめっちゃ可愛くて!観劇後に泊まったら気持ちが上がるだろうなぁと…...宿泊先の話ばっかりになっちゃいました。違う!!翌日のマチネもこれから取るんです!だから宿泊先も必要になるんです!そう!!気持ちだいじ!!!

今回は絶対に観たい舞台だったので、出演者の知らない方の有料ファンクラブにも入りました。すみません。これから学びます。でもその方のファンクラブで当たったので、感謝も込めて、舞台を見終わるまでは入ったままにしておこうと思います。本当にありがとうございました。

やはりこういう努力でなんとかなる部分はして、先行の機会を増やすのって大切ですね。譲渡探すのも、転売から買うのも悪いとはいいませんが(やったこともあるので)わたしは一応、記名があるかで判断してます。今回の舞台は記名式っぽいし、しかも過去に本人確認を前から数列だけやって、賛否両論で大炎上した所が主催なので、怖くて買えません。

なんか思うんですよねぇ、特定の日に前方席でだけ本確して何が変わるんだろう、って。一部の声の大きい人の賛成の声で主催は気持ちいいかもしれませんが、結局転売目的や交換目的で最初からいる人には影響ないですよね?だって先行も一般発売も終わってるんだよ?意味無くない??だったら先行抽選や一般発売の時点で、「すべての回で本人確認やります!平日マチネでも最後列でもやります。だから本人と、同行者以外は入れないからね!」ってアナウンスしとけばよくないですか?それでも、証明書のやり取り(犯罪だよ!)とかで入る人はいると思うけど、組織的に転売する方々は減ると思うんです。まぁもっというと、リセールのシステム化と座席位置で価格を変えるの早くやってほしい。2階の後ろから2列目でもS席とか狂ってると思います(2月のとある舞台)。“えすせき”っていう響きをもっと重くしてほしい。まあそれにより起こる人件費の増加やシステム開発費用どうするのって話もあると思いますが、すみません、とりあえず思ったことを書いてます。

そんなこんなで、わたしの推しはじめはまだ先ですが、地方民のできる限りの力で今年もたくさん推しさんを応援すべく頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い致します!

推しがいるこの世界は美しい

先日のキャス変の記事に、スターや引用スターをありがとうございました!過去最高の数でびっくりしました…。正直怒られるかと思うくらい、素直に書いてしまったので、たくさんの方に☆を付けてもらえて嬉しかったです。最近のキャス変からのモヤモヤした心がスッキリしました。ありがとうございました。

さて、先日、2017年最後に推しさん会えるイベントを終えました。いつも1000人近い箱や、数千人のホールでしか会えない推しさんと小さな箱で会えるのは新鮮でした。いや、ほんとに小さいんですよ!収容人数は400人くらいだし、ほんと、レトロなホールって感じで!明朝体で書かれた「禁煙」って看板や、木の壁*1にずっとときめいてました。写真撮りたかった…。知ってます?朝日生命ホールってとこなんですけど。超おすすめ!めっちゃ写真撮りたい。

1回目は12列目くらいで、発券した時は「あー…」ってなったんですが、当日見たら「いやこれ!全然近いやん!むしろ最後列でも全然近いわ!」って心の中で叫んでました。こういう時ぼっち参戦は辛いですね。全部心の声になってしまう。

2回目は、なんと、最前列でした。人生初の舞台の最前です(リリイベ等は除く)。これはもう、コンビニでチケットを受け取った時点でカーニバルでしたよ!他担友にLINEしまくりました。興奮しすぎて職場前のコンビニだったのにはしゃいでました。誰にも見られてなくてよかった…。

イベントの内容はあんまり詳細をレポしていいのか分からないのですが、とりあえず最高でした。推しさんたちが旅行したDVDの特別映像を見せてもらって、すっごくたのしいトークがあって、旅のお土産抽選会があって、写真撮影会があって(自分のスマホ推しが撮れるなんて…)、お見送りハイタッチがあって、最後にお土産までもらえて……至れり尽くせりすぎる!!!コスパ良すぎじゃない?!大丈夫?!となりました。なので物販でしっかりお金払ってきました。全種類買ってきましたよ!代行も頼まれてたので、すべて2セット買ったんですが、物販のお兄さんの「に、2セットづつですか?」がうけた。物販で万札何枚も出すのってそんなおかしい???おかしくないですよね???まぁブロマ全種類買っただけで15000円だったので、ヲタの財布の現金が試されている…とは思いました*2。あとはDVDが大きかったかな!でも幸せだったからいーの。

最前列の輝きの暴力も受けてきましたよー。すごい、ほんと、近すぎる、この会場!推しさんは最前にあまり目線を投げずに遠くに視線を撒くタイプの方なので*3、そんなに目が合ったりは期待してませんでした。綺麗なお顔を近くで、ただ一方的に見れるだけで充分!トークも文句なく楽しく、ずっと笑ってた気がします。

お見送りは、1回目は推しさんとハイタッチ。ありがとうって言ってくれて、そっと押さえる感じのハイタッチでした。手が温かい...柔らかい...あぁ...ってなってました。2回目は推しさんがお土産渡し係でした。「あめちゃんあげるー♪」って超ごきげんモードで、チョコをもらいました*4。どちらもちゃんと目をじーっと見てくれるんですよ、推し。ほんと推せる。すき。あの一瞬だけは数秒推しさんの目線をいただくわけじゃないですか。それってすごいことですよね。彼の有限な一生のうちの数秒をわたしに使ってもらえるなんて…。幸せすぎる。

そのあと会場を出た時、目の前に青いイルミネーションがわーっと広がってて、「あぁ推しさんのいるこの世界は美しい!」とタイトルのようなことを思ったんです。詩人のようですね。わらい。

帰りは珍しく新幹線で帰りました。今月は他の推し事もあり、家族旅行で東京と京都に行き、仕事の出張で長野と福井に行ったので、ちょっと疲れたので、お金はかかりましたが新幹線移動にしました。まぁボーナスでたし、たまにはいっかと。スマートEXを使ったので、普段使ってるICカードでピッで改札潜れるんですよ!今すごいですよね…!便利すぎて新幹線めっちゃ使うようになりそうで怖いです。

さて、2017年はこのイベントが推し納めです。推し初めは残念ながら2月です…。寂しいですが、耐えます。次の舞台はたくさん入れるように頑張って抽選します!

またまとめのブログを書こうとは思うのですが、2017年は推しさんのおかげで本当に楽しかったですし、幸せでした。また2018年も一生懸命追いかけるので、新しい景色を見せてほしいです!

ブログを見てくれているみなさんも、2017年は本当にありがとうございました!来年もブログは続けたいと思っていますので、よろしくお願いします。わたしも読みにお邪魔します。

それでは今日は仕事納めでもあったのでこの言葉で締めたいと、思います。

 

「1年お疲れ様でした!良いお年を!」

*1:お隣の方にベニヤみたいですよね?って言ってしまった…バカ…

*2:カード不可だった&代行で×2になる

*3:他イベントで学んでたし、なんなら12列目くらいに座ってた時のがお顔の面は正面だった

*4:あめじゃないと突っ込むべきだったのか…関西人じゃないから無理…

推しは永遠じゃない

題名のようなことを思ったのでつらつらと......。

先日とある舞台の次回作の発表がされまして、阿鼻叫喚、悲喜こもごも、まぁ色々な反応がありました。なにがあったかというと、キャスト変更です。なーんだと思った方もみえると思います。そんなことかと。その発表がなされた直後、わたしのTLは批判めいた言葉や惜しむ声で溢れました。「〇〇役は△△じゃないとやだ。」みたいな声が大多数で、中には「運営はヲタを敵に回した。」や「次回作もう行かない!」みたいなものまで。そんな投稿を見て思ったのです、『この惜しんでいる人の何%が、そのキャラのブロマイドを買ったんだろう。そのキャラ色のペンラを振ったんだろう。そもそも公演に入ってんのか?』と。

今回のキャス変は、曲がりなりにも追ってきたものからすると、運営・制作側からの契約切ではないと思います。ひょっとしたら俳優本人か事務所が辞退したのではないかと思います。それは彼と他キャストとの温度差というか、「あ、これ、もうこの人はこの先は出ないな......。」と気づいてしまうくらいの温度差を、日々感じていました。わかっちゃいますよ、だってずっと見てきたんだもん。

わたしはこの公演がトライアルを行うときから見ていて、時には他舞台と比べられ、批判や軽く見られたりしているのを辛い気持ちで追ってきました。それが、1年以上続く息の長いコンテンツに成長してくれて、たくさんの景色を見せてくれた、その運営・制作会社さんにも感謝しています。

だからこそ「運営にはがっかりした」みたいな言葉が許せなかったのです。そんなに言うならもっとブロマ積んだらよかったじゃん。もっとそのキャラがジャケットになってるCD買えばよかったじゃん。もっとペンラのカラーでアピールすればよかったじゃん。そうしたら俳優さん本人や事務所だって(もし運営からの契約切だったとしても)、このキャラは人気がある、それは△△さんがやっているからだ!ってなったんじゃないの?それもすることなく、ただ感情にまかせてTLに文句を垂れ流すのに何の意味があるの?そう思いました。それを言っていいのはブロマやCDを買い、公演に足を運んだ人であって茶の間のあんたらじゃない。あぁわたしも感情に任せて書いちゃってますね、反省。

そこで思いました。「わたしは推しさんがキャス変になったらどうする?」

すぐ思ったのは「それでも行く。そのコンテンツの作品にも、推しさんの別舞台にも。だって推しさん=役じゃない。推しさんは推しさん。役は役。」でした。推しさんが一人の人間である以上、歳も取るし、心境も変わるし、何より社会人として事務所に所属している以上、事務所の方針だってある。働いている人は分かりやすいと思いますが、社会ってそうじゃないですか。今まで北に向かって走っていたのが、上層部の方針転換で南に向かって走ることになったり。それを一人が「いや、北に向かおう!」と言っても、新方針が嫌なら辞めろ、と言われることもあるんですよ。それって仕方ないんですよ。あとはそれをひっくり返す努力をし続ける情熱が、本人にあるかですけどね。

 だから、いつも「これで見納めかも」というつもりで見てます。その役を演じる推しさんも、推しさん自身も。突然引退とか全然有り得る世界だと思ってるので。だって推しさんは生きて、人格を持つ人間なんだもん。当たり前じゃん。そういう意味で、題名を付けました。そんなことを思った、クリスマスの朝でした。

まぁキャス変で死ぬとか言ってる人は(ほんとに死ぬとは思ってないけど)、生身の俳優さんを応援するのは向いてないと思う。二次元の永遠に変わらない推しを応援してた方が幸せだと思います。

さて!!そんな推しさんは今日は国外でお仕事です!日本で同じ空気吸えていないの辛すぎるけど、わたしもお仕事頑張ります!今日乗り越えればまた推しさんに会えるので、頑張りまーす!

くだらない気持ちの吐き出しにお付き合いいただき、ありがとうございました!!